大阪*ミナミ*心斎橋*堀江*美容室*bo:rl

大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室
大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室
大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室

カラー剤による皮膚疾患の可能性について

oganic hair color

カラー剤による皮膚疾患の可能性について

これから乾燥しやすい季節です。
ヘアーカラーで炎症が
おこりやすい人に...

@根元の伸びた白髪や黒髪を
染めるのに頭皮について
しまうことから直接性皮膚炎に
なってしまうケース。

A美容室でも@と同じように
地肌にカラー剤をつけてしまう

これらは代表的な炎症に
繋がるケースです。
それ以外にも

B室内外の湿度の低下、
寒暖の差。皮膚が水分を失い
乾燥することでかゆみ神経が
表皮近くまで上がってくる。

Cカラーの後3日以内の汗をかく行為
(運動で、汗の塩分と、体熱が
上昇して毛穴が開きやすくなり、
髪に付着している染料が
汗の塩分で、分解され
分子が小さくなり皮膚に
浸透しやすくなる。)

D体調が不安定な時
(風邪などで弱っている状態。
生理や妊娠など体調が不安定な時。
薬など服用している時。
ストレスや疲れがたまっている時)

これらのBCDの状態で、
アンモニアを含むカラー剤が
皮膚に刺激を与え、
かぶれの要因になります。
(国内の商品はプロ用も含め
ほとんどがそうである)
bo:rlではオーガニックの
ノンアンモニアを使用。

オシャレに欠かせないヘアーカラー。
できるだけ、安全で安心を
目指していくことの
条件として、カラーの
施術予定日に向けて、体調や
肌のコンデションを整える


「準備」はとても大切です。

安全なヘアーカラーの準備。
☆パッチテストでの
カラー剤のアレルギー確認
(作業時間は1分ほどで、
陰性か陽性をチェック
するのに24時間みます)


様々なカラー剤があります、使用する
薬剤(一剤)をバンドエイドに塗って
 腕の内側などにつけておきます。


1時間ぐらいではがしてください)
☆頭皮に皮膜をはるプロテクト剤を
使用して、かつ頭皮につけない。
☆カラー後の頭皮を弱酸性に戻す。
スキンケアートリートメントを使用。
☆1週間前ぐらいから体調管理

@お風呂の温度は体温より一度高め
   ☆熱くなりすぎないように


A長風呂はさける
(かゆくなるくらいの時間)


B手で身体を洗う
(タオルなど使うと表皮を擦ってしまい
 乾燥しやすく、かゆくなるから)


C刺激の強い石油系界面活性剤をさける
 (いっぱいあるので美容師に相談。


Dシリコン(他にもいっぱいあります)など
  石油からできた合成油分をさける


E信頼できる美容師を探す。
  (これが一番いいと思う)

以上です。美容師さんまかせでなく、
自分でも、キレイと安全を考え、
安心してオシャレを楽しみましょう。

そして妊娠されてる方は、
基本的にしない方がいいです。
それでもしたい人は、十分な
知識のある美容師さんに
してもらうようにしましょう。
少なくとも危険であると言うことを
認識している美容師さんを選びましょう。

水のいらないドライシャンプーを使い

カラー前後の頭皮を整え、カラー後2,3日

シャンプーをしないことオススメします。

カラー後のドライシャンプーの効果

 

以下..参照に医学的参考資料

☆ 一次刺激性接触皮膚炎 (ICD)
☆ 油・洗剤・石鹸など刺激の
強い物質で起こる。
☆ おむつかぶれは、尿や便が
細菌によって分解されできる
  アンモニアによる刺激で生じる。
☆ アレルギー性接触皮膚炎 (ACD)
☆ 化粧品・外用剤などの原因と
なる物質が皮膚に接触させることで、
 アレルギー反応が生じ
発症することが有名である。
☆ 植物の原因として、
サクラソウ・菊・マンゴー・
銀杏が有名である。
☆ 歯科金属アレルギーも
非常にみられる。
☆ ニッケルなどが溶けだす
ことによる歯肉の炎症など。
☆ アレルギーの原因物質で
有名なものは、プリミン
(サクラソウに含まれる)
ウルシオール(漆に含まれる)
パラフェニレンジアミン
 (ヘアカラーリング剤に含まれる)がある。

 

カラー後のシャンプー剤は

頭皮に刺激の少ない髪の色を

安定させるローランドがオススメです。

ローランドシャンプー、ローランドオーガニック

大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室大阪 心斎橋 堀江 北堀江 美容室 美容院 サロン オーガニックサロン オーガニックカラー オーガニック美容室